はじめての格安SIM mineo導入手順

2019年5月1日

mineo導入アイキャッチ

前回の記事ではappleから発売されたiPad mini 5で使う通信プランを比較して、格安SIMのmineoを選びました。

今回はiPad mini 5のCellular+Wi-Fiモデルをappleで購入した前提で、mineoに通信契約の申し込みをして実際にiPadで通信を始めるまでの手順をお届けします。

さらに、事務手数料の3,240円を安くする方法もご紹介しますので是非読んでみてください!

 

事前準備

mineoに申し込みをする際に選択する項目は以下の5つです。

  • 端末購入の有無を選ぶ
  • プランを選ぶ
  • タイプを選ぶ
  • コースを選ぶ
  • SIMカードのサイズ・種類を選ぶ
  • オプションを選ぶ

 

それでは順にみていきましょう。

 

端末購入の有無を選ぶ

スマホやタブレットをmineoの契約と同時に購入するかどうかを選択します。

選択肢は「端末とSIMカードを購入する」、「SIMカードのみを購入する」の二つです。

今回はiPad mini 5を購入する予定ですが、mineoではiPad mini 5の取り扱いが無いため「SIMカードのみを購入する」を選びます。

SIMフリーのiPadminiセルラーモデル本体はAppleオンラインストアで買えます。

 

プランを選ぶ

mineoを含む格安SIMと呼ばれる通信事業者はdocomo、au、Softbankなどの大手キャリアの通信網を借りてサービスを提供しています。

mineoの場合はプランによってどのキャリアの通信網を使うか選ぶことができます。

Aプランならauの通信網、Dプランならdocomoの通信網、SプランならSoftbankの通信網を使うことになります。

mine プランの選択画面

今回新たにAppleでiPad miniを購入する場合は好きなプランを選べば良いと思います。

よく行く場所でキャリアによって電波が届く届かないがあることがわかっている場合は電波が入りやすいキャリアのプランを選びましょう。

過去にauやdocomo、Softbankで買ったiPadやiPhoneをmineoで使いたい場合は、SIMロックがかかっているので端末を買ったキャリアのプランを選びましょう。

 

タイプを選ぶ

タイプは「デュアルタイプ」と「シングルタイプ」です。

デュアルタイプは通話もできるタイプの契約です。

そもそもiPad mini自体に通話機能がありませんのでiPad mini 5で使う場合は「シングルタイプ」を選択しましょう。

 

コース(データ容量)を選ぶ

月々の通信容量です。6種類から選べます。

mine コース(通信容量)の選択画面

mineoは通信容量が足りなくなった時の対応手段が多いことが特徴です。

自分で思っているより少し小さめの容量でもいいかもしれません。

上手く使えば500MBでも十分やっていけそうだと思っています。

自分でどのくらいのコースを選んだらいいか検討がつかない人は、動画をたくさん観る人やテザリングしたPCでインターネットをする人は通信容量の大きいコースを選んだ方がいいですが、そうで無い人は3GBで申し込みしてみてはどうでしょうか。

後でwebから変更できるので気楽に決めましょう。

 

SIMカードのサイズ・機種を選ぶ

Aプラン(au回線)の場合はこの3つから選べます。

iPad mini 5で使う場合は「au VoLTE対応SIM(nano/microサイズ対応)」です。動作確認端末でiPad mini 5を検索するとnanoSIMでもデータ通信はできるようですがテザリングができないので必ず「au VoLTE対応SIM(nano/microサイズ対応)」を選んでください。

iPad mini 5シムフリー端末動作確認状況

iPad mini 5はnanoサイズのSIMが挿入できます。

申し込み完了後に郵送でSIMが届くのですが、そのSIMの切り出し方でnanoサイズとmicroサイズが変わるようになっているので、ここでは「au VoLTE対応SIM(nano/microサイズ対応)」を選びましょう。

Dプラン、Sプランを選ぶ方やiPad mini 5以外の端末で使用する方は以下のページでそれぞれの端末の対応SIMや動作確認情報がわかるので確認してください。

 

オプションを選ぶ

基本的には無しでいいです。

内容を理解して自分で必要と思うものだけつければいいと思います。

オプションのリストは下のリンク先にあります。

 

用意するもの

iPad mini 5用にmineoで契約する場合、申し込みに必須なのは以下3点です

  • クレジットカード
  • メールアドレス
  • 電話番号


クレジットカードは

  • JCB
  • VISA
  • MASTER
  • ダイナース
  • アメリカン・エキスプレス

が利用できます。

また、通話つきの「デュアルタイプ」を選ぶ場合は本人確認書類が必要ですが、今回はデータ通信専用の「シングルタイプ」を選択するので本人確認書類は不要です。

MNPで他社からmineoに転入の場合はMNP予約番号も準備する必要がありますが、今回は新規契約として説明しています。

その他に既にmineoで回線を持っている、eo光やLaLa Callなどのサービスを利用していてeoIDを持っている人はeoIDとパスワードを準備してログインできるようにしておきましょう。

 

契約時に必要な情報

契約する際に必要な個人情報リストは下記の通り。申し込みを始める前に準備しておきましょう。

  • 契約者名
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号
  • 連絡用メールアドレス
  • 秘密の質問(パスワード忘れた時用)

 

事務契約手数料 3,240円を安くする方法

mineoにはエントリーパッケージというものがあります。

エントリーパッケージはお店やネットで売られていて、このエントリーパッケージの中に書いてあるエントリーコードを申し込み時に入力すると事務契約手数料の3,240円が無料になる仕組みです。

実はこのエントリーパッケージ、amazonで377円で売られています。

377円でエントリーパッケージを入手すると事務手数料の3,240円が無料になるわけですから2,863円お得ということになりますね。

またオフィシャル的に問題があるかどうかわかりませんが、ヤフオクなどでエントリーパッケージのエントリーコードを販売している人もいます。

取引連絡で即エントリーコードを教えてくれる場合もあるので郵送でエントリーパッケージが送られてくるのを待てない場合は一つの選択肢になるでしょう。

ただし、オフィシャルで認められている方法とは言えないため試してみる場合は自己責任でお願いします。

 

エントリーパッケージのデメリット

事務手数料を安く済ませるエントリーパッケージですがデメリットがないわけではありません。

エントリーパッケージのエントリーコードは一度使うと使えなくなります。

何らかの理由で契約申し込み後の審査に落ちたら、エントリーパッケージ代が戻ってこないためその分無駄なお金を払ったことになってしまいます。

私の場合はすんなり契約完了しましたが、口コミなどでは審査に落ちる人もいるようなのでリスクとして考えておきましょう。

また、ヤフオクはもちろんamazonなどでも詐欺などに引っかかる可能性はゼロではないことは念頭に入れておきましょう。

 

申し込みからSIMが届くまで

申し込み手順

事前準備を済ませたらWebから契約の申込みをします。

mineo

「お申し込みはこちら」をクリックして申し込み開始です。

お申し込み開始画像

基本的には事前準備で決めた内容に沿ってクリックしていくだけですので、必要に応じて上記を見ながら進めてください。

SIMカードを選んだところで色々オプションがありますがiPadで使う場合は基本不要だと思います。内容が理解できて必要だと感じればつける感じで大丈夫です。

eoIDを持っている人はここでログインします。ない人は新規登録しましょう。

CD0D74DD-8A53-4809-86F6-6A13308800CC

次にエントリーコードの入力になります。事前準備でエントリーコードを入手した人はここで忘れずに入力してください。

エントリーコードの入力画面

エントリーコードは一度入力すると使えなくなるようです。

エントリーコードを入力した後はブラウザを閉じたりせずに申し込み完了まで終わらせるようにしてください。

次に個人情報の入力です。

全て入力が終わったら契約内容が表示されるのでよく確認しましょう。

エントリーコードを入力した人は初期費用の欄に事務契約手数料が含まれていないはずです。

次に支払いのクレジットカードを入力します。

入力を完了させると約款と規約が表示できるようになるのでよく確認しましょう。

「上記の約款・規約等を契約条件とすることに同意して申込みを確定する」をクリックすると「仮申し込みを受け付けました」と出て、受け付け番号が表示されるので念の為スクリーンショットでも撮っておきましょう。

mine 申し込み確定ボタン

 

申し込み完了手続き

Webで申込みを完了してから数秒で登録したメールアドレスにメールが届きます。

件名は「【mineo】サービス仮申し込みのお知らせ」です。

その中に「お申し込み完了手続き用URL」というのがあるのでクリックします。

これをクリックすると正式に申し込みが完了となります。

申し込みが完了するとまたすぐにメールが届きます。件名は「【mineo】サービスへのお申し込みありがとうございます」です。

申し込み内容が記載されていますのでよく確認しましょう。

 

※このメールはお申し込みの受け付けをお知らせするものであり、契約の成立をお知らせするものではありません。※お申し込み内容の審査を行い、結果につきましては改めてメールにてお知らせいたします。


とあるように、これで契約成立ではなく、ここから審査が開始されるようです。

 

契約手続き完了

私の場合、申し込み完了のメールがきた翌日の15時ごろに「【mineo】サービス手続き完了とご利用にあたってのお知らせ」というメールが来て手続きが完了したことがわかりました。

これで審査等が完了して後はSIMが届くのを待つだけとなります。

 

SIMの到着

4/18(木)の15時ごろにサービス手続き完了のメールを受け取って土日を挟んで4日めの4/22(月)に郵送でSIMカードが届きました。

mienoのSIMが郵送で届いた

書留とかで届くのかなと思っていましたが普通に郵便だったのでポストに入っていました。


届いたもの

  • SIMカード
  • ご利用ガイド
  • 契約内容通知
  • 通信サービスの提供条件について
  • 「さよなら迷惑電話」新規受け付け終了のお知らせ
  • キャンペーンのチラシ

メールでは契約内容通知はSIMとは別に届くと書いてありましたが、一緒に入っていました。

 

SIMが届いてから通信できるようになるまで

SIMカードのセット

基本的にSIMと一緒に届いた「mineoご利用ガイド」のSIMカード取り付けを参照すれば特に困るところはありません。

「au VoLTE対応SIM(nano/microサイズ対応)」を選んだ場合、nanoサイズにもmicroサイズにも切り出せるようになっていますので間違えないように切り出します。

iPad mini 5で使う場合は一番小さいサイズのnanoサイズに切り出すことになるので、失敗してmicroサイズで切ってしまっても、もう一回外側を外せばnanoサイズになるので心配は無いです。

microサイズで使う人はnanoのところで切らないよう慎重に切り出しましょう。

SIMカードを触るときは金属部分を触らないようにしましょう。

この部分を触ってしまうと腐食などで信号のやりとりができなくなる可能性があります

SIMカードの注意書きには手袋をするように書いてありますが、手袋が無い場合は直接触れないようにティッシュなどを介して触ればOKです。

SIMカードのセットをする前に必ずiPad mini 5の電源を切ってください。

iPad miniについてたSIMカード交換用ピンをSIMスロットの穴にさして押し込むとスロットが出てきます。

SIM交換ピンをこの穴に挿します

SIM交換ピンを穴に押し込むようにするとSIMスロットが出てきます

つまんで引き出せば抜けるので引き抜いてください。

スロットにSIMの形の穴が空いているので形を合わせてSIMを載せます。

元どおりにSIMを刺せば完了です。iPad miniの電源を入れましょう。

 

プロファイルのインストール

SIMと一緒に届いた「mineoご利用ガイド」にある「ネットワーク設定(iOS端末)」の「プロファイルをインストール」を参考にプロファイルをインストールします。

QRコードを使ってプロファイルのダウンロードをする場合はiPad mini 5のカメラアプリを使って、「mineoご利用ガイド」のQRコードを画面に映してみてください。画面の上の方にSafariで開くためのリンクが表示されるのでそれをタップします。

 

カメラ.appのアイコン

カメラにQRコードを映してSafariのリンクをタップ

「このWebサイトは構成プロファイルをダウンロードしようとしています。許可しますか?」と表示が出たら「許可」を押してください。

プロファイルがダウンロードされます。

「mineoご利用ガイド」には「プロファイルのインストール画面が開くので「インストール」をタップ。」と書いてありますが、私の環境ではインストール画面は自動的には開きませんでした。

インストール画面が開かない場合はiPad miniの設定.appを開くとアカウント表示の下が「ファイルがダウンロードされ…」となっていますので、そこをタップするとインストール画面が開きます。


設定.appのアイコン

プロファイルがダウンロードされ...をタップします

後は手順通りに進めていけばインストールが完了します。

アンテナピクトが表示され通信ができる状態になります。

アンテナピクトが表示されインターネット接続が可能になりました

接続をテストするため、自宅などでWi-Fiに接続されている場合はWi-FiをOFFにしてください。

Safariで適当にブラウジングして、Webサイトが正常に表示されることを確認できたらOKです。

 

メール設定

こちらもIMと一緒に届いた「mineoご利用ガイド」を参考に手順通りに進めればOKです。

eoIDとパスワードはmineoに申し込みした時のものです。

「mineo契約通知書」に記載されている「初期eoID」と「初期eoIDパスワード」ではないので注意してください。

メールアドレスやパスワードを変更する場合は「メールアカウント設定」の手順を進める前にmineoマイページから変更しましょう。

次にメールアカウント設定のページを参照しながら、「mineoメール構成プロファイル」のインストールを行います。

プロファイルのインストール同様、インストール画面が自動では開かない場合は、iPad miniの設定.appからインストール画面を開いてインストールします。

インストールが完了したら、iPad miniのホーム画面からメール.appを開いて、mineoからのメールが届いていることを確認しましょう。

 

以上でmineoのSIMを使ってiPad mini 5をインターネット接続するまでの手順は完了です。